あなたの理美容室・エステサロンの「熱き思い」を「恋の相手に伝える」ように、お客様にお伝えする! 理・美容室やエステサロンの集客支援・売上アップのための経営コンサルティング。毎週月曜日更新!


by mike1004_kuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こんにちは、カムラッドです。

サロンを複数店舗経営しておられる場合、後継者を育てるということも“隠れた”大きな課題のひとつとしてあげられるのではないでしょうか。

息子様や娘様など、直系で継ぐ場合も、2代目、3代目となると、立ち上げた1代目とちがった経営者勉強の仕方があります。

現場でみっちり修業だけ、というわけにもいかないなと感じておられる場合、次のような公的機関の支援も利用いただくことも、検討のひとつにいれられてはいかがでしょうか。

期間と内容に比して、費用がすごくお得です。


中小企業大学校 東京校
経営後継者研修
http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo/keieikoukeisha/055636.html
[PR]
by mike1004_kuma | 2012-03-26 10:24 | 美容業コンサルティング
こんにちは、カムラッドです。

サロン経営改善に真剣に取り組みたいとき、専門家の手を借りられたらなあとお考えの方も多いでしょう。

しかし、コンサルタントの費用は、それ相当かかります。

専門家の手を借りたくても、費用が高くて、手を借りられない、
と困っておられる方に、是非利用いただきたいのが、
公的機関の支援です。

専門家の費用を、2/3負担してくれます。
(ご自身の負担は、1/3)

必要な、経営施策に応じて、期間や回数をお願いできます。

まずは、ご自身のサロンでどのように利用できるかどうか、
問い合わせてみられてはいかがでしょうか。


独立行政法人中小企業基盤整備機構

専門家継続派遣事業
http://www.smrj.go.jp/venture/consult/specialist/000046.html
[PR]
by mike1004_kuma | 2012-03-19 06:00 | 美容業コンサルティング
こんにちは、カムラッドです。

集客だけが、経営改善の手段ではありません。

サロンの弱点とはなにか?
もっと強化出来る点はなにか?を、経営者自らが判断するために、プロの経営診断を一度うけてみられることをおすすめします。

ただし、診断の上での改善活動にはどうしても費用がかかります。
まずは、簡単に知りたい、というサロンオーナーのために、次の
ウェブサイトの利用をおすすめします。


中小企業ビジネス支援サイト 
J-Net21
経営自己診断システム
http://k-sindan.smrj.go.jp/crd/servlet/diagnosis.CRD_0100

2期分の決算資料をまずはお手元にご用意ください。
入力は簡単です。
[PR]
by mike1004_kuma | 2012-03-12 07:34 | 美容業コンサルティング
こんにちは、カムラッドです。

「そういえばホームページもあるから、載せておこうか」と、

チラシ広告に、無造作に、ホームページURLをただ載せているってことありませんか?

ホームページのURLや、携帯サイトの入り口をつける理由は、
お客さまからの「接触窓口」を増やすためです。

電話、FAX、メール、ホームページと、
タッチポイントが増えると、
それだけ、予約者が増えます。

メールやホームページを利用した予約方法は一般的になってきています。

また、予約の入り口としての機能だけでなく、
ホームページをみていただきたい理由が必ずあるはずです。

チラシでは書けないより詳しい地図が載っているとか、
ホームページにスタッフのより詳しい紹介が載っているとか、
ホームページにオリジナルのスタイル写真が載っているとか、
ホームページに口コミ情報が載っているとか。

チラシ広告にホームページのURLを載せる理由をきちんと理解できれば、ただURLを載せるだけなんてもったいないとご理解いただけると思います。

集客のための工夫が活きるスペースになります。
[PR]
by mike1004_kuma | 2012-03-05 07:19 | 広告・チラシ