人気ブログランキング |

あなたの理美容室・エステサロンの「熱き思い」を「恋の相手に伝える」ように、お客様にお伝えする! 理・美容室やエステサロンの集客支援・売上アップのための経営コンサルティング。毎週月曜日更新!


by mike1004_kuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いろいろな分野の専門家の方に、お仕事をお願いする機会があります。

ロゴやイラストをつくってくださる、デザイナーさんやイラスト作家さん。
ホームページの集客を手伝ってくださる、Web制作会社さん。
店舗内装デザインをデザイン提案くださる、インテリアデザイナーさん。
プレゼンテーションの司会をしてくださる、アナウンサーさん。
モデルさんなど宣伝用素材を撮影してくださる、カメラマンさん。
などなど、多ジャンルです。

いつも、プロの方にお願いするときには、できるだけ「いい仕事をしたい」と思っていただけるように、「どんなにあなたに期待しているか」、をお伝えしたいと思っています。

でも、わたしもまだまだでした。

ほんとに、細かな仕事が多いので、結構、お願いする側も気を遣っているつもりで、
「小さな仕事でごめんなさい」と言ってしまうシーンがありました。

そんなとき、こんなお返事が。

「小さな仕事だなんていわれると、ほんとに仕事が小さくなってしまいますよ。
仕事に、小さな仕事も、大きな仕事もありません。
クライアント様のために精一杯する仕事にはどれも違いがありません」

とのこと。

まさに、天からの声でした。


たしかに、対価金額の大・小で、手を抜いていいということはありません。

なんてことを私は言っていたのでしょうか。

そういえば、仕事を始めたばかりのころ先輩に言われた言葉も思い出しました。

「金額の大小では、お客様の大切さは変らない」

教わったつもりでも、身についていなかったのですね。

今度こそ、身にしみこませます。
by mike1004_kuma | 2008-01-28 12:27 | その他
駅前の超立地のいい美容室さんなのに、なぜか立ち寄り客があまり入ってこられないとお悩みの美容室さんがありました。

新規客を増やすご相談だったので、黒板看板をおすすめしていたのですが、看板の内容をご指摘していたときに、ふと我に返ったようにこんなことを。

「言いたいことを書くのではなく、通っている人が入りたくなる内容を書くということですね」

そうです!!

なぜか「やっていただきたいメニュー」を書いてしまいますが、そこは、道を通っている人の気持になって、「おや、こんな内容だったら今ちょうど入ってみようか」と思わせる内容のものになる必要があるのです。

だから、メニューも必然的にこれにあわせたものを書くことになります。

新メニューを開発したので書きたいのですが…をご相談うけますが、
ここはポイントとして「通っている人にどうアピールするか」というのが最大の
考えどころです。
「新」だけで、さて、アピールできますか?
by mike1004_kuma | 2008-01-21 08:29 | 広告・チラシ
美容室やエステサロンの集客・経営コンサルティング以外に、
広報PRのコンサルティングや実務の仕事もわたくし担当させていただいております。

コンサルタントと言っても、自分でお客様を見つけてくるための営業もしなくてはいけないのですが、このPR関連については営業が全くできておりません。

というか、ご紹介いただくお客様からのお仕事でも、お断りさせていただく場合もあるぐらいなので、特に金額に余裕のあるお客様(=規模の大きな案件)については、信頼のおけるPRマンにご紹介させていただくような次第になっております。

それでも、今年仕事始めの翌日早速、3年前にお仕事させていただいた社長様からひょっこりと、「自分がお世話になっている会社さんをご紹介したいのですが」とご連絡いただいたり。

誠にありがたい~~、という気持でいっぱいです。
覚えて頂いているというだけで非常に嬉しい。
その上、ご連絡&ご紹介までいただくなんて、誠に光栄しかりです。

うちの社長からは、以前から、「紹介でしか新規がこない営業」と揶揄されております。

営業まったくダメダメなわたしですが、今年も皆様に支えて頂く年にさっそくなっております。
コンサルタントとしての力をますます磨いて、より一層お役に立てるよう力をもっとつけますので、皆様どうぞ今年もよろしくおねがいいたします。

改めて新年のご挨拶でした。


追伸

ちなみに「覚えていただけているだけでも光栄です」とそのお客様にお話していたら、
「いや、やっぱり、結果がすごかったですし、それにこの似顔絵名刺は忘れられませんよ」とのお言葉いただきました。

このブログにもはりつけてある似顔絵さん、大変よく働いてくれています。

よく「この似顔絵どうされたのですか?」と御名刺交換した方から聞かれます。
これを書いてくださったプロのデザイナーさんをご紹介できますので、
わたしは、似顔絵名刺ぜひおすすめみなさんにもしたいですね。
by mike1004_kuma | 2008-01-14 12:39 | その他
いまや集客ツールとして重要な位置を占めるようになったホームページ。
気合を入れて作るとどうしても、あの機能やこの機能もいれてデザインも素敵なものをと欲張っていいものをつくりたいと思いますよね。

でも、それも、潤沢に予算があればのこと。

予算が限られている場合は、どの部分かを優先させて、どの部分かを後回しにする必要が出てきます。

では、予算が限られている場合に、美容室の集客を考える場合、どの部分を優先させるべきか。

ズバリ 検索順位

どんなにフラッシュ技術をつかってきれいなムービーを流そうが、お得なクーポンをつけておこうが、検索されたときに、3頁目、4頁目に位置していたらそれはほとんど見てくれる方がいらっしゃりません。

デザインが有効な役割を果たすのは、閲覧者にアクセスしていただいた後のこと。

この点を間違って、製作途中にデザイン面でどんどんよくばって要求レベルをあげていくと、高額請求になるばかりで、うまく集客にむすびつく内容にならない場合もあります。

気をつけてくださいね。

カムラッドでは、制作会社さんと、美容室さんの間に立って、美容室さんの立場から制作会社さんに指示依頼するディレクションだけの御手伝いもできます。
もちろん、制作会社さんのご紹介もできますので、お気軽に「集客に効くホームページについて」のご相談ください。
by mike1004_kuma | 2008-01-07 15:40 | ウェブ
新しい価値の切り口を探し、伝え、創出することにより一層邁進してまいります。


美容業様への支援内容、コンサルティングメニューも、昨年は大きく広がりました。
広告での集客支援にはじまり、総合的な新規客の呼び込みの仕組みづくり、スタッフさんの組織作り、総合的な売上アップなど。
また、新店オープンのための不動産探しから、新規開業のための事業計画書づくりの支援など、新しく独立オープンされる方の総合支援も体制が整いました。

サロンさまには、同じサロン様はひとつとしてございません。
中に抱えておらえる課題は、それぞれが違った根をもっています。
その原因をひとつひとつさぐり、解決への糸口を探し、実行してゆくお手伝いを、今年もより大きくご期待に沿えるようチームで力をそそいでゆく所存です。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

有限会社カムラッド
和田
by mike1004_kuma | 2008-01-01 10:44 | その他