あなたの理美容室・エステサロンの「熱き思い」を「恋の相手に伝える」ように、お客様にお伝えする! 理・美容室やエステサロンの集客支援・売上アップのための経営コンサルティング。毎週月曜日更新!


by mike1004_kuma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:モチベーションアップの方法( 2 )

久しぶりの雨が降り、蒸し暑さから解放された朝をむかえた湘南地域です。

こんにちは、カムラッドの和田です。

「モチベーションを高く保つための工夫してますか?」
という先々週のお題について考えてみようシリーズ、第二弾です。


今日のお題は、「習慣を変えてみる」


モチベーションが下がったりするときは、「いつもの」パターンばかりを繰り返しているときが多くないですか。

そんなときは、新しい刺激を呼び込んで、「いつもの」習慣を変えてみることで、自分の中に入ってくる情報の質を変えてみるのがおすすめ。

これ、きっと、ヘアサロンへお勤めの皆様なら、ご自身で無意識にやっておられることもそれにあたります。
それとは、「ヘアスタイルをチェンジする」こと。

(ご来店のお客様だって、「モチベーションアップ」を狙って、ヘアスタイルチェンジをご希望になられる方もきっと沢山いらっしゃるはず。
だから、何気なくヘアスタイルチェンジするというより、ウキウキワクワクするための「モチベーションアップのヘアスタイルチェンジをするぞ!」とスタイリストさんご自身が楽しんでいただければ、きっとご来店のお客様にも通じる体験になり、トークにもより厚みがでますね)。


ヘアスタイルチェンジ以外でも、ちょっとしたことでOKです。

たとえば、女性なら、メイクを変えてみるとか。

起きる時間を変えてみるとか。

朝ごはんを食べる場所や、朝ごはんのスタイルを変えてみるとか。

通勤経路を変えてみるとか。

いつもとは違う電車の車輛にのってみるとか。

仕事場での習慣を変えて、違う席に座ってみる、いつもあまり話さない人に話しかけてみるとか。


「いつもの」習慣を変えることでなにが起こるかというと、自分の中に入ってくる情報が変わるので、今までと違った視点が生まれ、いままでと違った考えやアイデアが生まれてくる可能性があるということ。

今までと違った考えやアイデアが生まれてくれば、楽しいですよね。

ということで、さがったモチベーションも上がってくるわけです。


最近、和田がやってみている「いつもの」習慣を変えてみて、良いことが起こったことをいくつかあげてみました。

*早起きする
 (仕事も家事もすべてがはかどった気で一日がスタートできる)

*朝の飲み物をコーヒーから緑茶にかえてみた
 (朝のさわやか感がより増した!)

*「~してくれない」という言葉をつぶやかないようにする
 (イライラが減り、気持ちが楽になった!)


ほんの些細なことばかりですが、どうでしょう、みなさまも試してみられては。

行動を変えてみることで、気持ちも変わります。

どんなことやってみたか、お話しを、和田にお聞かせいただけると嬉しいです!

カムラッド 和田
[PR]
by mike1004_kuma | 2010-08-09 07:35 | モチベーションアップの方法
和田は暑い夏が大好きです。
暑いからパワー全開で、モチベーションもかえってあがり、いろいろアクティブになれるという時期です。

ですが、夏が大嫌いという方も多いようで。

美容サロンは、「常にお客様にエネルギーとパワーを伝授する」職業なので、暑いからといって気候変動だけで、自分のモチベーションやパワーを落とすわけにはいきませんよね。

気候や周囲の環境が自分にぴったりでなくても、自分のパワーやモチベーションをコントロールして、お客様に常に「変わらない自分らしいパワー」をご提供できるようにするプロのコツとはどんなものがあるか、いろんなサロンスタッフさん、オーナーさんのお話しからつらつらとひろってみました。

今日はその1です。

--------------------------------------------------------

(1)
モチベーションをあげるパートナーをみつける


自分のやる気や好調を引き出すために、意識的に、「この人と話すと元気がもらえる」という相手を積極的にみつけておく。

「積極的で、前向きで、いつもパワーをもらえる」という和田の周囲のオーナーさんをみていると、意識的に人とかかわることで、自分のパワーやモチベーションをコントロールしている、そんな人が多いです。

「この人と話すと元気がもらえる」というのは、その人によって、全く違うというのも、お聞きしていて面白いです。


ある方は、「自分がお手本としたい人を」選んでいるといいます。
これは、結構、正統派の選択なような気がします。わたしも、そんな人をみつけて、近寄っておきたいと思うからです。


だけど、ある方は、「自分よりちょっとパワーが低い人を選んでおく。この人をなんとかしてあげたいと思うことで、自分のパワーが低下した時にも、とりもどせる」というのだ。

後者の「パートナーの見つけ方」をお聞きしたときは、なるほど、それもありなんだと思わされました。


それから、前者・後者ともに共通していえるのは、それらパートナーを「複数人みつけておく」ということ。

自分にだっていろんなコンディションがありますものね。

自分のパワーやモチベーションをコントロールしたい方向にあわせて、パートナーをそのときどきに意識的に選べると、たしかにベストですね。

カムラッド 和田
[PR]
by mike1004_kuma | 2010-07-26 07:45 | モチベーションアップの方法