あなたの理美容室・エステサロンの「熱き思い」を「恋の相手に伝える」ように、お客様にお伝えする! 理・美容室やエステサロンの集客支援・売上アップのための経営コンサルティング。毎週月曜日更新!


by mike1004_kuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

まずは思考から変えてみる。ことばの力。

新聞のクリッピング資料を整理しながら、過去に遡ってよみかえしてみると、同じテーマでの切抜きがたくさん出てきます。
そのときそのときに、マスコミでもたくさん取上げられていたテーマだったというのがわかります。。

特に、ポイントカードやポイント還元のことについて書かれた記事を片っ端から集めていたのは2006年頃。

いまでは、ポイントに関する切抜きがありません。

世の中のポイント熱も冷めたということでしょうか。

**************************

その切抜きの中に、イタリア料理オーナーシェフ 落合務さんのインタビュー記事をみつけました。

苦しいときこそ読み返してみるべき言葉だと改めて感じたので、ご紹介しておきます。


「<略>オープンしたものの、6ヶ月間お客様がまったく来ない。<中略>ある日、オーナーから様子を聞かれて、昨夜も10人しか着てくれませんでしたって答えたら、君はその10人のお客さんを満足させたて返したかって聞かれた。『あっ!』と思いましたね。自分の考え方が後ろ向きだってことに気づき、次からは、自分からお客さんにイタリア料理はこういう料理なんですと初めに説明するようにしたら、徐々にクレームが少なくなりました。」
2008.7.1発行『湘南よみうり』から

考え方ひとつを変えただけで、行動も変ります。
行動が変れば、結果はおのずと変化します。

ことばの力は、大きいのです。

自分をつきうごかすことばの力。


和田
[PR]
by mike1004_kuma | 2009-04-20 08:40 | その他