あなたの理美容室・エステサロンの「熱き思い」を「恋の相手に伝える」ように、お客様にお伝えする! 理・美容室やエステサロンの集客支援・売上アップのための経営コンサルティング。毎週月曜日更新!


by mike1004_kuma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

美容室・エステサロンのブログの続け方 その1

先日、理美容出版さんへ、サロンのサンキューレターについてのお話でうかがってきました。
(取材記事の号が出たらまたご案内しますね)

サンキューレターのお話をしながら、「ブログを続ける難しさも同じだなあ」と感じたのでした。

サロンブログが続かなくて困ってる方いらっしゃったら参考にしてください。

こんな風にネタ集めしてみると、喜ばれる記事になりますよきっと。

○嬉しかったことメモを1週間に1個は必ずつける

  お客様と接するお仕事で、「嬉しいことがひとつもない」美容師さん、
  理容師さん、エステティシャンさんなんて、いらっしゃらないと思います。
  
  もしくは、仕事に関係しなくても家族のなかや、友人の間の出来事、
  ふとした日常での出来事で嬉しいことも必ずなにかしら一つはあるはず。
  
  探しながら生活すると、きっと「嬉しいこと」が増えますよ!


○自慢話メモを1週間に1個は必ずつける
  
  仕事の自慢話だってあると思います。
  でも、プライベートでの自慢話でもいいですよ。
  たとえば、趣味のサーフィンが今週は絶好調だったとか、いった話題でも
  あなたのことは充分伝わるはずです。


嬉しいこと、自慢したいぐらいにすごいことがあるからこそ、毎日仕事も楽しく続けられるし、前を向いて生活しているはず。


ちなみに、あるサロンさんで、ブログのネタ探しもかねて、毎朝朝礼で「自慢話」か「嬉しかったこと」を一人1分で毎日一人づつ持ち回りで話機会を設けたところ、ある日の話題は
「昨日電車を乗り過ごして嬉しかったこと」という内容でした。

なんでもない日常の一こまを聞くだけで、ほんわかした気分になれる「ああ、その気持わかる~」と思えたひと時でした。

来週はひきつづき、ブログの続け方 ネタの集め方2をお届けする予定です。

お楽しみに!

理・美容・エステサロンの集客コンサルティング、経営コンサルティングはカムラッド
[PR]
by mike1004_kuma | 2008-02-11 08:45 | ウェブ